2009年12月18日

ナイスな高校生DJ見つけた!

ネットの海を彷徨っていたら結構な逸材を発見したのでご紹介!

最近はクラブに対する締め付けもきつかったりで、10代の子たちがDJとして活動するのはなかなか難しかったりするのですが、そこはどっこい、現代っ子たちもタフなものでUstreamなどに代表されるWEBの動画ストリーミングサービスでリアルタイムにDJを配信しながら、Twitterやチャットなどでフィードバックを得ながら活動して、たまにチャンスがあると現場に出る!という感じみたいです。

それで「へー、面白いなー。」と思い、仕事中のBGM代わりに色々なヤングDJの放送をチェックしていたのですが、その中でも頭ひとつ抜けて面白いDJをしているのが、滋賀在住の高校生、「AFRMUSIC」君

AFRMUSIC STATION
http://afrmusic.exblog.jp/

BPMやジャンルの壁を越えて黒い音を鳴らすスタイルなのですが、まずプレイのストーリー作りが本当に上手で、仕事中にながしっぱにしててもついつい音の世界観に引き込まれてしまいます。ほんと、ドラマチックな選曲をしてくれます。

そして、ミックスがとても上手。しっかり音を聴きながらフェーダーを丁寧に使ってとてもスムースに混ぜていきます。

三つ目に、心憎い小技や選曲を随所に挟んできて、DJとして「攻め」の姿勢を感じるところがとてもステキです。フェーダーを使った音のカットや、意識の邪魔にならない程度のスクラッチ、そしてラスト唐突にDonald Fagenをドロップするような意外性にはすっかりやられてしまいました。

しかし、Tofubeats君といい、AFR君といい関西の10代は異様に豊作ですねー。きっとまだまだ才能が潜んでるんだろうなぁ。関西いいなぁー。

AFRMUSIC君の過去のDJプレイはこちらからチェックできるので超チェックしてみてください!!マジおすすめです。

http://www.ustream.tv/recorded/3158373
posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 10:04 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。