2009年08月13日

久々のCLOUDLANDでした!

先週の土曜日は久々のCLOUDLAND @ ageHa / IslandBarでした。

IslandBarのオクタゴンスピーカーは、 MIDのユニットをTADからアルテックのものに交換したらしく以前よりも中域がクリアになった印象で音量をそこそこ出しつつも会話をしたり、 長時間聞き続けても疲れないサウンドを作りやすくなっていて凄くやりやすかったです。やっぱり IslandBarの音、好きだなぁ。

出音のせいか、YUMMYもKANSUGIちゃんも伸び伸びとかっこいいプレイをしていて楽しい一夜になりました。 僕も最近個人的に再燃している90sHIPHOP/R&Bを存分にプレイできて楽しかったですよ! メインフロアのアクトがPIG&DANということでやっぱり4つ打ちが好きな人が多いんだろうと思っていましたが、 ディープハウスよりもHIPHOPのほうが反応が良かったのには驚きました。やはり振り幅っていうのも大事なんですね。

CLOUDLANDの後は定番のすき家アフター! 

 


ワンツやRANUMAっち、そしてYOU君やRV君や映像作家のスドウ君も参加してワイワイ盛り上がりました。

YUMMYからマリオカートやりたい発言が飛び出し、とりあえず秋葉原にいけばなんとかなるんじゃないか? とそのままの流れでレコード持ったままアキバへGO!

当然ですが、アキバといえども朝の7時にはマリオカートが出来る場所もなく、そのままモスに収容され、究極のB-BOYイズムとは?とか、 このメンツでバンドを組むとしたらバンド名や芸名はどうするか?など、徹夜明け特有のイルなトークが展開されました(笑

アキバのヨドバシのDJコーナーにも繰り出しまして、即興でみんなでセッション。

 


みんなそれなりの猛者なので、すぐに機材を使いこなして遊んでいました。特にワンツーのスクラッチはやばかったなぁ。さすが、 それで飯食ってる人は違うワー(笑

次回のCLOUDLANDは9/19なので、来月もまたワイワイ遊びましょう!

しかし、RV君がいるとアフターが盛り上がる法則がある気がするのは僕だけか?(笑

 

posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 07:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | パーティレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月07日

CLOUDLANDだったのです。

土曜日はageHaでCLOUDLANDでした。かれこれ4ヶ月弱ぶりの開催、久々のアイランドバーには桜が咲いていました。

CA390154

 

 
 


いつものCL常連組に加え、学生時代の友人や、大宮のクアッド勢も遊びに来てくれて非常にもりあがりました。

各々のDJについては、もう、語るまでもないほどナイス。僕も2時間半、エレクトロニカからクラシックスまで楽しくまわしましたよ。

CA390157

 

↑夜桜とB-BOY(笑

CLOUDLAND終了後、プールに行ってみるとまだまだプールのDJ陣はフルスロットルでプレイ中。

しかしプールにはもう誰も居らず(だってもう6時とっくに回ってるわけで)、 NeHaHaLoさん兄妹のみという贅沢な光景が広がっていたので、僕らも参加してがん踊ってきました。

090405_0613~01  


プール終了後、プールDJs(DJ TASAKAさん,BRYAN BURTON-LEWISさん、AYASHIGEさん) とCLOUDLAND DJsで記念写真をパチリ。

その時にAYASHIGEさんから教わった「スペインの指が6本あるターンテーブリスト」の動画がまだ見つかっておりません。 情報を知っている方はご一報を。

その後は、僕、1,2、ネハさん兄妹、RV君で上野公園にちょいと桜を見にいきました。

CA390160  


やっぱり上野の桜はいい!!

上野、やっぱ好きだなぁ。

CA390159  


上野の男ビデオは今日も高価買取中だった。

 

posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | パーティレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月10日

ありがとう八戸

とりあえずまずは八戸帰省時恒例の「我が家にあった旨いもん」PHOTOから。

CA390134   

↑あんこうのとも和え。全然臭みも無く、ご飯もビールもいくらでもすすみます!!!


3/7のTHE ENCOUNTERも盛況の内に無事終了いたしました!

お越しいただいた皆様、サポートしてくださったEBD CREW、BAOBABのタツヤさん、ソウマさん、そして書ききれない程の皆様、 そしてゲストのHIROAKIさん&遠路遥々関東よりお越しいただいたSAL、MNMポッセの皆!ありがとうございます!!!!

 CA390137

CA390135

↑↑わざわざ関東から駆けつけてくれた、MNMの吉野さん、Mr.KEI (SAL&N.F.M.Works) 、 Dr.Qさん、そしてゲストのHIROAKIさんと僕。ちなみにこの写真をとってくれた矢口さんも関東組。


僕のデジカメは携帯電話に内臓されているものなので、暗いところにてんで弱いのでパーティ中の写真をほとんど撮れず。 他の方から写真をいただいたら改めて紹介します。

CA390136  

↑こんな感じにしか写らず…

いやー、しかし自分自身も凄く楽しくプレイできたし、HAMADA師匠やHIROAKIさんのプレイも素晴らしく、 限界まで飛ばされる感覚を味わいました!!

最近、ちょっと自分の音が少しずつ変化しつつあって、それを踏まえての感覚でプレイしてみたんだけれども、 ちょっと自分押しが強すぎたかなー。しかし、楽しくプレイしたなー自分!!!精進します。

CA390139  

↑HIROAKIさんと、八戸若手の星、JAXXくん

翌日は関東組の皆さんと馬肉を食べに五戸まで足をのばしました。

CA390140  

↑激ヤバい馬刺し!!!白いのはコーネ刺といって、馬のタテガミの生えている部分の肉

CA390141  

↑みんなでレコードも掘りました。

次は野外でやりたいナーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!

*おまけ

CA390143001

↑HAMADA師匠の愛息子「響生(ひびき)」くん。目力あります。かわいい。

ちなみに後ろに見えるパーカッション(赤いリボンがついてるやつ)は、僕が響生の誕生祝に贈ったもの。

posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 03:45 | Comment(3) | TrackBack(0) | パーティレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月19日

THE ENCOUNTER ありがとう八戸!!!

いやー、土曜日のTHE ENCOUNTERは、皆様のおかげでひっじょーにすばらしいパーティになりました!!

YUMMYも、八戸の雰囲気や食べ物(笑)も気に入ってくれたみたいだし、なによりパーティピーポーの空気が本当に暖かいヴァイブスで、 僕なんか、不覚にも、プレイ中に涙が・・・。(苦笑

恥ずかしながら小生デジカメを持っていないので、写真をとっていたYUMMYやSENN君から写真が届いたら、 詳細なレポートをしようと思います!!これを見ている方で、「自分も写真とりました!」って人がいらっしゃったら良かったら送ってください!

とにかく今は、オーガナイザーなのに現地に住んでいない僕をサポートしてくれたEVERY BODY DANCEクルーのみんなと、 そのお友達たち!古巣BAOBABのスタッフの皆様!当日は来られなかったけれども応援してくれていた皆様! あの晩の同じ空気を共有したパーリーピーポーな皆様!

そしてなにより物凄い素直な感覚で、素晴らしいDJをかましてくれたDJ YUMMYに感謝したいです!!!!!ありがとうございます!!! !

↓以下簡単レポ(楽しさは伝わるはず)


天井には約600個の風船を飾り付けました。

f52e3636

本日のDJ3人がブースに集合(僕のプレイ中)、どっかでみたことがあるような絵だなー?と思ったら、そうか、 BODY&SOULだ!(笑) 左から、僕の師匠でもある DJ HAMADA、相棒 DJ YUMMY、そしてアボカズヒロ。
3205721699_ed38b14a5e 
この顔を見て楽しさが伝わらないなんてことはあるのか!?(笑)

484793f3

ワタクシ、ブースから200本のルミカライトを投入!フロア大いに沸く!!
2ed2e547

93c09486

明け方にはルミカでこんなアートができていたり。
7eb0a92c

バオ大好き!?俺もだよ!!!

 

posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | パーティレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月28日

〔青森の〕CLOUDLANDでした!そして1月は!!!????〔告知あります〕

金曜はゲストにRANUMA君を迎えて、今年最後のCLOUDLANDでした!

三者三様でラウンジを彩ってみましたが、今回はとにかくRANUMA君のロングセットが気持ちよかった!!!

男前な曲をジェントルな出音でMIXしていくスタイルは、結構独特ではないかと。

というわけで、本日の大将と記念撮影パチリ。

CA390081

大学時代の友人が遊びに来てくれていたり、本日は非番のはずの(笑)、DJ1,2がオルガンバーでのライブの後に駆けつけてくれたり。 この結束の固さは結構稀有なパーティかも。

来年もよろしくお願いします!!!

・・・が!

来年の1月はageHaは改装のためにほぼ丸1ヶ月お休みなので、ageHaではCLOUDLANDがありません!

んで、その代わりってわけではないのですが、ちょうど僕の地元でYUMMYと一緒にパーティをやります!!!隔月で僕が、 未知との遭遇をテーマに”マジヤバ、ナウ”を感じるアーティストをチョイスして招聘するというパーティです。

歴史の目撃者になってみてください!!

あと「ageHa行ってみたいけど、東京まではなかなかいけないなぁー」っていう方は特に、この機会をお見逃しなく!!


以下告知なり!!

 

 

3138281804_914af9ca35


「THE ENCOUNTER」

2009/01/17 (SAT)
@DJ BAR BAOBAB

OPEN 22:00

Charge
DOOR ¥2000w1d / with Flyer ¥1500w1d

GUEST DJ
YUMMY a.k.a Maintaico ( HOUSE NATION / CLOUDLAND@ageHa)

HOST DJ
KAZUHIRO ABO (THE ENCOUNTER / CLOUDLAND@ageHa)
HAMADA ( WELCOME )

posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 03:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | パーティレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月23日

先週末はiPhoneのパーティでDJでした

先週末のこと。

土曜日にiPhoneのユーザコミュニティのパーティでDJをしてきました。

会場は西麻布のBar Keystone
CA390072

ヨーロッパ的な趣。RPGに出てきそうな建物でかっこよい箱。

DJブースは2階に設置されていて、久々にフロアを見下ろす視点でのプレイ。La Fabricみたい。
レコードを持って2階に登るのに一苦労(苦笑

CA390075

こういう作りだと、フロアの出音が聞きづらいので久々にモニタースピーカーを使用しました。

オープン前にモニターの音とフロアの音の質感を近づける調整をしないといけないんだけど、 それもフロアとブースを行き来するたびにハシゴを登り降りしないといけないので、これまた一苦労(苦笑

お客さんは6,70人いた感じなんだけど、もちろんその全員がiPhoneを持っているわけで、 ブースから下を見るとそこかしこでiPhoneの光がチラチラしていて面白かったです。
CA390078


なんだか夜景のようだね(笑

そしてこの僕自身は、iPhoneを持っておりません。多分この場でiPhoneを持っていなかったのは僕だけ(笑 ほしいなー。

DJブースからまっすぐ正面を見るとVIPルームが見えるんだけど、この日のVIPルームは託児スペースとして使用されていて、 VIPことちびっ子さんたちが元気に遊んでいました。

子供は本当の意味で”VIP”ですからね!

CA390080

↑ちょっと写真が暗いけど、VIP近影。萌え死ぬ。

そして、急遽TENORI-ON二台とのセッションをしてみたり。これはさらに突き詰めるともっと面白いパフォーマンスが出来そう。

いやー、しかし、iPhone本当に便利で面白そうですね。うーん、欲しい。

posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 07:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | パーティレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月27日

三連休はパーティ三昧!アナログ三昧!!

先週からの三連休は、ホントパーティづいてました。

まず土曜日はクラウドランド@ageHa。

今回のゲストはコクドの敦子さん!スピリチュアルで美しい世界観を構築していて、「そうそう、 DJってこうやって世界を表現してくんだよなー。」と再認識。

あと、あと!これはどれくらいの人が気づいてるのか分かりませんが、 女性DJで敦子さんほどDJ中に体がグルーヴしてる人を見たことないです!本当に音楽が体の一部なんだなぁ。

ageHaには、レコード針の「ナガオカ」の社長さんもいらしていて、面白い話を沢山聞かせていただきました。アナログ、 大事にしましょうね。

そしてなにより、いつもCLOUDLANDに来てくれる、「いつもの面々」と毎月会える!これがなにより僕の中では大きいです。最近、 そういう”集い感”があるパーティらしいパーティってのがあまり無い様な気がしていて。つまり、 クラブシーンの持っていたサロン的側面はどんどん脆弱になってきてるんじゃないかと。集うだけならネットでも出来るしね。 わざわざ家から出るには、パーティ性じゃなくて”イベント性”を求めてしまうんでしょうね。でも、それってちょっと寂しい。

そして、日曜日は自由が丘のacidpandacafeに、友人のバクのライブを聞きに。

エレアコ一本でオケも使わずに弾き語りをするんだけれども、シンプルな音楽の強度を再認識。非常に楽しく聴けました。

最後の方は、エレアコにロングディレイのエフェクトをかけて、一人リアルタイム多重録音をやっていたけど、 アンビエントっぽい音像がきもちよかったなぁ。

そしてそして月曜日!!これまた友人のDJ1,2君のレギュラーパーティ「ドーナツバスストップ」に遊びに久々にオルガンバーへ!!

CA390058

このパーティはヒップホップクルー「無敵ファンクション」が主催していて、彼らはKING OF DIGGINことMUROさんのところの若い衆なわけです。

10087837474


ってことで、もちろんレコード知識が半端ない&B-BOYとしての基本スキルは嫌って程叩き込まれていて、いやー、ホントナイスヴァイブス。 。。ついつい酒が進んでしまい、明らかに今年一番の酒量を記録しました。

ショットもバンバン振舞われ、5,6杯は入れてしまったし、+α音楽の力ですいすい呑んでしまい、いやー、楽しく酔っ払った!(笑) ワンツーありがとう!

あの日やらかした8年ぶりのフリースタイルは、大事に胸の内にしまっておきます(笑)ほんとピースだったわー。

posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 07:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | パーティレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月05日

というわけで多摩美でライブしてきたのよー

というわけで、11/3は多摩美で久々のライブでございました。今回はPainter YORKEさんのライブペイントとセッションするショーで「DJ / エレクトロニクス / DUB担当」としてDJ1,2とタップダンスのSAROさんとご一緒。

午前中に会場入りしたものの、いろいろ押していたようで最終的には2時間押し。テンションを維持するのが大変でしたが、 結果的にはステージ上でかなり遊べました。

途中でコンピュータ内での同期がずれる原因不明のトラブルがあったり、結構冷や汗も書いたけど、楽しかったしオールオッケーでしょう!!

しかし、ワンツーとSAROさんのコンビネーションに入っていくのは結構大変でした。もっと精進しなくては。

バタバタしてて写真をとる暇が無かったんで、かわりにさわりの部分のビデオをUPしてみました。 体のキレにやっぱりライブブランクを感じるなぁ。機材へのアクセス速度とか。反応速度だね。これを期に、 これからももっとライブやっていきたいなぁー。 ストイックにいこう。


VJ DELさんの映像もかなーり効果的でかっこいいですね!光の加減も最高!!


ちなみに、ライブ後は板橋の「シカゴ」というステーキ屋さんで肉を喰らいました!!!

CA390051

”今、俺は肉を喰らっている”感を十二分に堪能できるボリューム!満足なり!!ワンツーごめん(笑

posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パーティレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年10月07日

久々のBAOBAB@八戸

先の週末(10/4)は、もう、ホント久々、それこそ2年ぶりくらいに青森県八戸市のDJ BAR BAOBABでDJしました!

今回は八戸でTechno/House系のDJをやっているDJ SENN君のパーティ「EVERYBODY DANCE」 にゲストDJとして出演しました。

SENN君からはBAOBABのサウンドシステムについていろいろと電話等で相談を受けていて、 出来る範囲で機材を送ったりして協力していたのですが、BAOBABに到着して音をだしてみてびっくり!! 2年前と比べて非常に音がよくなっていました!今までは不必要に広がる低音がストレスフルだったのですが、今回導入した秘密兵器、 「サウンドタイトナー」の威力が120%発揮されていましたね。いやー、これは凄い。

そこにageHaでのCLOUDLANDでお馴染み、SALの5Band EQ、3Band アイソレータも導入。この2つの機材も、 今回のために微調整を施したモデルになっております!豪華!!

CA390031001

そしてミキサーはやっぱりこれ!UREi1620カスタムっ!!!!!

痒いところに手の届くツールがそろって、これでやりづらいはずがありませんよ!オーガナイザーであるところのSENN君の仕切りも良く、 非常にやりやすい八戸遠征でした。

RIMG2561

↑1番手は僕の師匠であり、八戸クラブシーンの長嶋茂雄こと(笑)DJ HAMADA!写真の通りノリノリ、1番手なのに、 最初からクライマックス!ってくらいお客さんをロックして、後のDJをやりやすいようなやりづらいような状況に追い込んでいました (笑

ちなみにこのときにかけてたのがこれ

>


反則でしょー(笑

お次は若手の注目株、Patientくん
RIMG2525

いきなりダークなテクノ世界を展開していました。

RIMG2528


そして僕、音も良くなっているし、久しぶりだったりでどのレコードもギリギリまでなにをかけようか悩んだ末にプレイしていました。

RIMG2533

いえーい、ほんとにやりやすかったなぁ。 お客さんの反応も最高っ!!!!

RIMG2531

フラッシュを焚くとこういう感じのブース。年季はいってます。風船がいい感じ。

RIMG2551

BAOBABのスタッフさんには、昼間お花屋さんで働いてる人もいて、その人が良くパーティに花をもってきてくれます。これも凄い良い感じ。

RIMG2539

DJ JAXX & SENN君。遊んでます。

集客的にも、平均的な週末営業の1.5〜2倍くらいのお客さんが入っていたようなので、ゲストの役割も果たせたかな、と。 BAOBAB,儲けちゃってください。そしてそのお金でもっともっと良い箱にしていきましょう。(笑

RIMG2584

チームBAOBAB&EVERYBODYDANCEクルー。またよろしくお願いします!!

そして、パーティの後は朝ごはんを食べに、八戸市の漁港に。日曜日なので朝市もやっていて楽しい感じ。 パーティが良かったかどうかは打ち上げ時のテンションで測ることができると言うのが持論。

CA390038 CA390041

港にきたぞー。

CA390033

そしてここが、聖地「漁港ストア」である。

CA390035

中に入ると、公式キャラクター「漁港ストア君」がお出迎え(笑

CA390034

注文は食券制です。僕は「海鮮ラーメン ゲソ天のせ」をオーダー。

CA390036

これが「海鮮ラーメン ゲソ天のせ」だ!!!なんてったって、海鮮の鮮度がちがうぜ!!

RIMG2590

上質な煮干スープが、し、しみるーーー。うまーーーーー。

CA390039

朝市なので、もちろんとれたての魚をその場で焼いてくれるところもあり。

CA390040

意外なところでは、小粋なコーヒースタンドまであったりします。コーヒーまでうめぇ!

というわけで、SENN君のナイスアテンドで、久々のBAOBABでのDJを楽しめました!感謝!また呼んでください!!!

 

posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | パーティレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月26日

9/20 CLOUDLANDでしたよ(動画有り)

ちょっくら遅くなってしまいましたが、先週末はCLOUDLANDでした。台風で大変なことになるかと冷や冷やものでしたが、 蓋を開けると狙ったように雨も上がっており、楽しい週末になりました。

今回、CLOUDLANDに関しては今まででも指折りの客入りでした!!ご来場の皆様、本当にありがとうございます!楽しんでくれた!? (笑

今回の印象としては、ISLAND BARにも「踊りたい!」というお客さんが結構いらしていたなぁ、と。 そういうお客さんたちの熱気にあてられ、お酒もすすみ、テンションもあがり(笑)、いつになくハイテンションなプレイになりました。

・・・ここだけな話、今回は深めのテクノを中心にプレイしようかと思ったのですが、もうお客さんの顔をみたら、ねぇ(笑 

はっきりいうと、半ばサブフロア化していまいたが、中にも座りたいお客さんもいらっしゃるわけで、 そういうお客さんの居心地を損なわないように、出音には細心の注意を図ってみました。会話しやすかったでしょ? 今回はサウンドチェック時に機材が安定しなくて冷や冷やもしましたが、超幸運なことに、物凄い強力な、ある助っ人の方がいらしてまして、 非常に助かりました。ありがとうございます!

メインのブースで始めてEMMAさんにご挨拶させていただいて、ガキの頃からCDを聞いていたのでそれ相応に緊張したりもしましたが、 今回は、もう、とにかく楽しかったなぁ・・・。ひたすら楽しかったなぁ・・・。という印象です。

この楽しさが、どんどん熟成されて、末永く続いていけばいいなぁと心から思いましたよ。

Maintaico a.k.a DJ Yummy

DJ1,2

KAZUHIRO ABO

タグ:DJ CLOUDLAND
posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 05:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | パーティレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月11日

ご無沙汰でございます

どうも、ご無沙汰しております。アボですよ。

ここ最近はアレンジ仕事やら、知人のCDのマスタリングやら、青森でDJやら、 結構リアル世界でアクティブに動いていたおかげでブログ等を更新しそこねておりました。・・・というか、 リアル世界でアクティブに動いていたというよりは、 打ち込みやらMIXやらの作業で24時間のうち18時間くらいは毎日PCとにらめっこな日々だったので、 さらにPCに向かって文章打つっていう気にとてもとてもなれなかったというのが本当のところっす。面目ない(笑)

話したいことは結構たまってるんで、まずは8/30にあった、青森での野外パーティの話から。

8月の後半って、なんだか日本が東南アジアの亜熱帯気候になったかのようなゲリラ豪雨、っていうかスコールが降りまくっていて、 しかも本州の最果て、青森でもそんな感じだというではありませんか。今回の旅の一番の目的が、この野外パーティへの出演だったので 「決行かな〜?中止かな〜?事前にはっきりしないのは辛いなぁ〜?」なんて思いながら新幹線に乗って一路八戸へ。

到着してみると、幸運にもパラパラ降ったり止んだり程度だったので決行の模様!ここら辺でテンションもぶちあがりました。

現場は連日の雨のせいで足場がぬかるんでいた以外は快適そのもの。野外で聴く、部屋鳴りが無い音の心地よさを再確認。この日は 「世界のビールブース」も出店していたので、ビール片手にしばし音を堪能。

23:30頃からプレイスタート。DJブースから見上げる空が、曇っているのに薄く明るく、なんだか不思議な感じで 「ひょっとしてUFOでもやってくるんじゃないかしら?」なんて思ったので、映画「未知との遭遇」から録音した、 UFOへのコールサインをスピンしてDJスタート。UFOは呼べなかったけど、 会場に散らばっていたお客さんたちがブースの方に集まってきてくれました!

2814202876_1d1403bfe3

僕は常々、野外でプレイされる音楽のスタイルは不健全に偏っているんじゃないかと思っていて、所謂「野外向けの音」 って言われているものの半分くらいは先入観だと思っているので、この日は僕なりの「野外で聞きたい音楽」をMIX UP!!ブレイクビーツ/ハウス/テクノ/レゲエ/ダンスクラシックスまで、気持ちよくプレイできました!!

20080831 SOS

なんだかんだで90分ほどスピンして、地元八戸の若手(といっても、僕よりも年上な方ですが)DJのホープ的存在、DJ JAXX君にバトンタッチ。八戸っぽい、悪ガキサウンドなヒップハウスで、ゲットーな感じがかっこよかったです。

プレイ自体は気持ちよかったんだけど、この日最大の強敵は、なんといっても「湿気」!!!!!!!!!!

僕はほとんどアナログでプレイしたんだけど、もう、レコ箱開けた先からジャケットがシワシワのカピカピになっていっちゃう!! これは辛かった!!家に帰って速攻で乾かしましたよ。。。

野外パーティでスピンする際には、アナログ派の方は湿気に十分お気をつけください。まぁ、湿気が激しいと、 PCだって動作が怪しくなるだろうし、CDだって満足にプレイできるとは限らないんだけど。そう考えると湿気って恐ろしすぎますな!!

プレイ終了後、しばしお客さんたちと歓談したり、この日一緒に回したDJ SENN夫妻のテントでおいしいポトフをいただいたりとまったり過ごし、1時過ぎくらいに一旦会場を後にして、 その足で岩手県は盛岡市へと直行しました!目的はBar DAIで高橋透さんのプレイを堪能するため!!なにオレ、超アクティブ!! (笑

盛岡でのことは思うところも多々あるので後日詳しく書くとして、結論としては夜3時から朝8時まで、途中で合流した僕の師匠、DJ HAMADAと一緒に5時間踊り通し。最近じゃなかなかないです。良いDJだと体力が持っちゃうんですよ。 不思議と体力を消費しないんですよね。ミラクルです。

その後、師匠と共に野外パーティ会場に戻りまして、11時すぎくらいから、師匠、僕、DJ SENNの3人でまた回しちゃいました。 ほんとDJバカですね。

2814211312_aa8e9eb373

結局終了したのが、明けて31日の14:30頃!! 8/30の朝に自宅を発ってから、 ほぼ不眠不休で24時間以上パーティをやりきりました!!

もちろん帰って泥のように寝たことは言うまでもありません(笑

そして、翌日のレコードDIG Feat DJ1,2へと続くのでしたー。

(続く 笑)

posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 07:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | パーティレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月15日

lebaron de paris

ども、アボです。最近のガマボイラー並の暑さで熟睡できず、体力低下中です。 体力落ちると考えることも後ろ向きになりがちで良くないですな!こういうときは旨いもん食べてポジティブシフトするのが吉!

さてさて、先の13日の夜は、CLOUDLANDで一緒に回しているDJ Yummyが青山の会員制クラブ「lebaron de paris」でセレ クター(DJ)を務めるっちゅーことでご招待いただきまして、喜び勇んで出かけてきたわけです。

CA390002

lebaronの中は赤を基調としたおしゃれなつくりになっていて、僕的には柱に埋め込まれた赤いLEDライトが、 80年代のSF映画のようでかなりお気に入りでした。僕が入店したのは、丁度Yummyのプレイが佳境に差し掛かった頃。 トーンは落とし目ながら、エッジの立ったテックハウスをプレイしていて、それが店内の照明の感じと素晴らしくマッチしていました。 音量も会話の出来る大きさに押さえられていて結構快適。

Yummyのプレイ終了後、二人でルバロンのディレクター「塩井るり」さんにご挨拶。実は僕、るりさんの噂、 というか半ば伝説じみた話を周りから聞かされまくっていたので、終始、非常に緊張しておりました。

僕の知っている塩井るり伝説を軽く挙げてみると、ニューヨークパンクシーンの伝説、元DNAのイクエ・モリさんとユニット 「TOHBAN DJAN」として活動。その後、日本に帰国し、日新物産の佐藤俊博氏の右腕として、伝説のクラブ「芝浦GOLD」 をプロデュース。以後、ミルク、オレンジ等のプロデュースなど、東京のクラブシーンのゴッドマザーとして尽力。 ざっとこれだけでも凄いのですが、まだまだ書ききれないエピソードが多数あります。

そんな方とご対面だったもので、もうガチガチになってしまい(笑)、本当にご挨拶と、 あとはほんのちょっとだけお話させていただくに留まりました。世の中には予備知識が無い方が幸せなこともあるということを痛感 (苦笑

「このお店はおしゃべりが主役だから、ごめんねー、DJは主役じゃないの。」とサラっと言えるルリさん、かっこいいです。 ラウンジの真髄みたり。

その後は、Yummyの(もしくはYummyと親しい店員さんの)粋な計らいで、 VIPシートのようなブロックで寛ぐことが出来ました。店内の本棚にある大量のアート本を肴にみんなで談笑。もう、至福。途中から、 日本人ながらIBIZAの名だたるクラブでプレイしているDJのshu-ma氏も合流し、ibizaのシーンの現状や、 現代のDJの在り方の一考察など、面白い話を拝聴。音楽に国境はないが、土地や時代ごとの”作法” が存在するという話は深く考えさせられる内容。含蓄深し。

そんなこんなで朝を迎えまして、渋谷方面への帰り道を歩いているとこんなものが!!!!!!!!

CA390004001

道の真ん中に大量のアンダーウェアが落ちていました(笑)周りには住宅もないのに、いったいどこからやってきたのがあまりに謎で、 とりあえず証拠写真を撮影。いったいぜんたいどうなってるんだ!?疑問を残しつつ帰宅。うーん、もやもや。

 

posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 09:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | パーティレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月07日

8/2 CLOUDLANDと赤塚先生と炒麺と

ども、アボカズヒロと申します。今日からこちらでブログの方をつけていこうと思います。

ブログのデザインぼちぼち勉強しながらちょこちょこ直していこうかと・・・。

さて、先週土曜は、毎度のCLOUDLAND@ageHa/IslandBarでした。
こちらも4月から回し始めて、し〜ご〜ろくしちはち・・・と、今回で5回目ですね。
呼んでくれてるDJ YUMMYちゃんには頭上がりません(嘘、YUMMYの鼻の下くらいまでだったら 上がる 笑)

今回は入り時間にageHaに行くと、いつものアーティスト入り口で止められるではないですか!?

「ちくしょー、俺がパッと見DJに見えないからってなめやがって・・・。」などと悪態つくのもつかの間、 どうやら前にやっていたコンサートの撤収が遅れているため入れないようです。

しょーがないので入り口の前で待つこと5分、結構前の年式のハイエースが横付けされ、ageHaから明らかにヴィジュアル系な兄ちゃんたちがぞろぞろ出てきました。
ageHa(STUDIO COAST)でワンマンライブするくらいですから、さぞかしノリノリな方々なんだろうと思いきや、意外に庶民的。

ハイエースが発車する瞬間に、ヴォーカルと思われる男性が発した

「おつかれっす!!○○さん、今日打ち上げ甘太郎っすか!?ひゃっほーぃ☆」

という一言から元気をもらいました。後で調べたら「D」というバンドとのこと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/D_(%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89)

なんだか、ファンになりそうです。

・・・というわけで、なかなか見ることの出来ない「撤収が遅れて殺気立ってるageHaのアリーナ」 の写真(笑)です。↓

CA390098

照明架が降りてますね。こういう大規模なカラクリを見ると昔からテンションがガチ上がりです。

今回も先月に続いてオープニングから1:30までの150分SETということで、ジャズからヒップホップからディープハウスまで、 手広くアゲサゲな感じでプレイしてみましたがいかがでしたでしょうか?今回のプレイの中の個人的ハイライトは、国民的司会者でお馴染みな 「タモさん」ことタモリがガチでJAZZに挑んだアルバム、「HOW ABOUT THIS」より、知る人ぞ知る名曲「The Waltz In Waltz」をプレイ出来たこと。このアルバムは、 作詞/作曲/編曲/ほぼ全ての楽器の演奏をほぼタモリ一人で行っているという凄いアルバム。名盤なので是非アナログで探してみてください。 お薦めです。おふざけは一切なし!


僕はDJをするときには必ず1曲「これは今誰も知らないだろー。」という曲をかけるようにしてるんですが、それが今回はこの曲。それがDJってもんだと思うし。


「東京大学のアルバート・アイラーじゃないけど、ageHaでタモリをかけるのも俺くらいだろうなぁ(笑) しかもお客さんは誰も違和感ないみたいだし。」なんて思いつつプレイしていると、 YUMMYがニュースサイトを表示したケータイ片手にブースに、YUMMY曰く

「赤塚先生がお亡くなりになったよ。」

僕がタモリをかけようと思ったのも、もしかしたら赤塚先生のお導きなのかもなぁ、なんて思ったり。そう思うと、 この曲は聴けば聴くほどレクイエムに聞こえます。タモリがジャズの演奏家になることを諦めたのは、 早稲田大学のJAZZ研究会時代に先輩から「マイルスのラッパは泣いているが、お前のラッパは笑っている。」 と批評されたからだというのは有名なエピソードですが、この曲のタモリのトランペットは、たしかに泣いているように聞こえます。 聴いたことがないという方は(ほとんどの方がそうでしょうが)こちら↓から

【ニコニコ動画】タモリ - 「The Waltz In Waltz」

次のDJ YUMMYはいつに無くアッパーで、夏っぽい選曲。PETE HELLER/BIG LOVEやFADEとか、 普段はあまり聞けないポップなところからYUMMY節全開の硬ーいテックまでじわじわとYUMMYワールドに引き摺られるようで、 結局最初から最後まで全部聴いちゃった!!ageHaに来ると、フロア数も多いので大体ウロウロしちゃうんだけど、 ここまで一所にいたのは始めてかも。それくらい、良かった。

その後、みんなでFOODエリアに移動して乾杯!!! いつもながらここの串焼き屋台の白レバーが絶品!! 皆さんもageHaに来た際は是非ともお試しあれ。YUMMYがノリノリだったのは、お客さんから振る舞い酒攻撃を受けまくって、 いつになく出来上がっちゃってたからだということ。とりあえず、みんなで写真を1枚パチリ。んー、ピース。

9b959907
その後ISLAND BARに戻るとHOUSENATIONでもお馴染みのSAYAKO GRACEちゃんがこれまた良い調子で回していました。GRACEちゃんとも、これでかれこれ4回目(ageHaで3回、青山蜂で1回) の競演。シックでおしゃれなトラック物を中心にプレイしていて気持ちよかったです。 クローズ時間が近くなってきてもゴリゴリと攻めているので一瞬「あ、あれ、大丈夫かな?」なんて思いましたが、 そこからスムーズにチルな感じのテックハウスへ繋いでいて「あ!朝が来た!!」という感じでした。おみそれしやした。

次回のCLOUDLANDは9/20の予定です。近くなったらまたお知らせします。

んで、翌日はOFFだったので久々に料理。連れと競作で野菜たっぷりの海鮮チャーメンを作ってみました。

チャーメンにひっかけて「チャーメン(ジャーメイン)・ジャクソン」という駄洒落を言ってたら、思いっきり引かれたけど・・・ (苦笑

CA390100

おいしそうでしょ?味付けは鶏がらスープとオイスターソース。野菜の甘みも引き立って絶品でした。

posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 05:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | パーティレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。