2009年11月06日

今週末は柏でDJをします!

なんだかここ数日空気が異様に乾いているような気がします。僕のまわりも風邪をひいてる人が多くて、僕も昨日から喉に若干の違和感が・・・。イソジンでうがいして今週末も頑張ります!

んで、今週末は僕の大好きなクラブ、柏のwaRterでDJです。ここはMartin Audioっていうところのスピーカーが入っていて、大好きな音です。

今回はメインフロアでいろいろぶん回しますよ。テクノクラシックスもかけたいな。DAVE ANGELとか。TECHNO/HOUSE/HIPHOPの人が集まっているパーティだということなので、
せっかくだから一人でその三つの要素をミックスしたプレイをしちゃいたいと思います!

相棒のDJ1,2も一緒です!はてさて、どんな夜になることやら?絶対超ヤバイことだけは確かなので是非あそびにきてくださいね。

11月7日(土)
22時スタート
DOOR:1500円

コストパフォーマンスの良いイベントになったので、
皆様お誘いあわせの上遊びに来てくださいね。

【VIVA LA MUZIQA】
毎回様々なコンセプトを持ちながら開催される【VIVA LA MUZIQA】。
今回の出演者は独自の「音」を追求しているメンバーを招聘して開催。
ジャンルはHOUSE、HIP HOP、TECHNOとバラエティに富んだ内容。
新木場のagehaで開催されているparty【CLOUDLAND】で活動している
KAZUHIRO ABOや、ターンテーブリストとして
世界大会に出場しているDJ1,2、野外レイブ【INDEPTH】の
オーガナイズメンバーのKIRISAMEやACID、プログレッシブな音を
屋内外で鳴らすko-bunやeishun、waRterではお馴染みの
HIP HOPのparty【SHEETS OF SOUND】からはブルックリン安田など、
「音」の求道者が集合。

次代を担う若き才能の煌めきを間近で感じられる数少ない機会。

ジャンルに縛られずに「音」を楽しめる時間になる【VIVA LA MUZIQA】。
partyの楽しさを味わって下さい。


main floor

KAZUHIRO ABO(CLOUDLAND)
DJ 1,2(無敵funktion/2003年I.T.F JAPAN CHAMP)
Kirisame(indepth)
Ko-bun(Substance/contrast)
ブルックリン安田(SHEETS OF SOUND/WARTER)
DJ JAVA(VIVA LA MUZIQA/ALLEGRA)

lounge floor

eishun(substance)
DJ IIJIMA(CONTRAST)
ACID(indepth)
FLIP
K27T
敦士
posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 00:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年11月05日

BODY&SOUL

前祝日だった2日の夜は、ageHaで行われたBODY&SOULに遊びに行ってきました。

三人のDJも然ることながら、BODY&SOULでは毎回お客さんのピースっぷり、そして本当に体の芯まで音を染みこませて貪欲に楽しもうとする姿勢に凄く癒されます。オーディエンスとDJって、本当に心と心のぶつかり合い、絡み合いでどんどん高みに登っていくのだなぁと再確認。

右を見ても左を見ても笑顔、笑顔、笑顔。やっぱりオーディエンスの笑顔こそが最高のVJですね!!

幼児退行したようなBODY&SOULのお客さんたちを見ていたら、5年ほど前に幼稚園でDJをしたことを思い出しました。あの数分間は僕の今までのDJ人生の中でも未だに越えることの出来ない境地です。BODY&SOULの3人はその境地の向こう側にいるんだろうなぁ。音を出すことに勇気を貰った一夜でした。

リスペクト!!!!

KAZUHIRO ABO at 幼稚園
posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 01:42 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月17日

明日(っていうかもう今日)は群馬でYUMMYと。

本日土曜日はYUMMYと群馬でDJですー。彼女はメイン、僕はラウンジに陣取ります。僕は2時〜3時半の良い時間帯。黒くて愉快なハウスをいっぱい持っていこうと思っています。

そして自分自身に戒め。 「お酒は控えめにしよう!」

以下詳細ですー。群馬近郊の方々は是非遊びにいらしてくださいねー。

そういえば、オーガナイザーのナオさんのMIXIに

----------------------------------------------------

TOKYOからタレント/モデルで活躍している
古池千明ちゃんが、手作りアクセサリーSHOPを出店します☆

----------------------------------------------------

って書いてあったので、調べてみました。
こんな方らしいです。
http://ameblo.jp/asitamo-happy-1211/

買うともれなく握手つきらしいですよ!

でも僕は、この方のWikipediaに書いてあった

「特技 ハンドスプリング、Y字バランス。資格は、アマチュア無線技師、数学検定」

というところにロックされまくりです。ハンドスプリング無線!!!

■TITLE
Luv is 〜Special guest DJ YUMMY〜

■DAY
2009/10/17(SAT) OPEN 22:00

■PLACE
@warehouse RAISE (GUNMA)

■ENTRANCE FEE
DAY : \2,500
FLYER: \2,000

ADV TICKET: \2,000(+1drink)
※『前売チケット(予約も含む)』のお問合せは、mixiメッセージでも受付しております♪


■SPECIAL GUEST DJ
DJ YUMMY(DONUTZ)

http://www.myspace.com/maintaico
http://blog.livedoor.jp/yumkop/


■DJs (Main,Lounge)
SATORU (Sabbath)
Kazuhiro Abo (CLOUDLAND)
SRIC
YUNNVO
kazzrhyzum
oh-yan (FREE FORM)
kurono(FREE FORM)
NOBU(FREE FORM)
OTA
NaoHiRo(Luv is)

■FOOD
Hirotaka(petit foret)

■ACCESSORIES SHOP
Chiaki Koike(Hivement)

■NAIL SHOP
image riviere (Is not yet decided)

---------------------------------------

::::: INFO :::::
warehouse RAISE
群馬県太田市東新町284(tel:0276-22-8675)

(MAP)
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.24.11.4N36.19.29.4&ZM=9
・会場はVolvo(R50沿い)の西にある信号機を南へ入ってすぐの改造倉庫
・北関道-太田桐生ICから車で3分、東北道-佐野藤岡ICから車で35分
(RAISEとR50との間にある側道に縦列駐車でお願いします。)

【連絡事項】
・未成年者の入場をお断りさせて頂きます。
・違法行為、他のお客様等に迷惑行為をされる方は退場させて頂きます。
・飲酒運転の恐れのある方には酒類の提供はいたしません。
・スタッフ一同、お客様が安心して楽しめる空間の創出に努めます。

::::: 協力 :::::
クラベリア(http://www.clubberia.com
Hivement(http://hivement/index.html)
Design JEB@ZZAK.
FREE FORM
warehouse RAISE
posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 01:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月15日

やっぱ青森はいいところだなぁー

先週土曜はMIX @ BAOBAB八戸、お疲れ様でした!!!!

おかげさまで大盛況!YUMMY、ワンツー、そして犬式のリズム隊バンド「TRIO OF NUI」かっこよかったなぁー!!

/media/img_20091015T002338343.jpg


僕もワンツーが大量に持ってきてくれたウォッカトニックを飲みまくってぶちあがりプレイ!久々にアッパーなプレイをした気がします(笑

でもワンツーに渡すときはブレイクビーツクラシックスのアパッチ→T-PAINでバトンタッチするという一抹の理性


/media/img_20091015T002340578.jpg


八戸クラブシーンのヤングスター、jaxx!先輩のDJがエライかっこよくてビビる!この人はレジェンドになるよ・・・。

さてさて、パーティ以外の時間は、YUMMY、ワンツー、そして僕のCLOUDLAND/DONUTZチーム三人で中学生の遠足のようにワイワイドライブ三昧でした!

海にいったり、三沢に出来た航空博物館にいったり、終始お腹がよじれるくらい笑いが耐えない道中、ほんっと楽しかったなぁー。こういう感じで全国ツアーとかしたらきっと楽しいんだろうな。頑張って色々呼んでもらえるようになりたいな!!!

(こっからちょいとホラー系のお話)

んで、今日なんだけど、先ほどワンツーからTEL。

なんでも、八戸の名所「ホロンバイル」で撮影した写真がなんだかおかしい・・・とのこと。

問題の写真はこれ↓

/media/img_20091015T002341156.jpg


ワンツー曰く、「俺の右手がなんか不自然な位置に写ってるんだよね、霊感強いお母さんとか知人に見せてもみんななんか感じるらしい・・・」

とりあえず、問題の箇所を拡大してみましょう

/media/img_20091015T002341718.jpg


どうでしょう?確かに右側の腕の感じを想像するに、ちょっと手がしたすぎるような違和感を感じなくもないですが・・・。

ちなみにワンツー君、この件がとても気になってしょうがないらしく、地元のバーで寒い中パーカーを脱ぎ捨ててこのポーズを実演して検証しまくっているらしいです。

有識者の方の意見もとむ!


この場所、こういう雰囲気の場所なので海に飛び込んじゃって帰ってこない人も、たしかに結構いるんだよなぁ・
・・。

posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 00:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月06日

秋葉原良かった!そして今週末は八戸です!

まずは、秋葉原のサイコースポット、Bar PlayerでのDANCE MUSIC NIGHTにご来場の皆様!そして主催のほっくん!お疲れ様でした!

Playerは良い意味で秋葉原っぽくなく、外国の方が多めでむしろ僕の地元青森の米軍基地近くの外国人向けBARに近い雰囲気でぶちあがりました!遊びに来てくれたマイメンDJ1,2とも「地元っぽいねー」と盛り上がりましたよ。今度一緒にやってみたい場所だなぁ。

CA390353.JPG


アキバではテクノ大盛りで、過去に良くかけていて最近はあまりプレイしていなかった大好きな曲とかを中心にプレイしてみたいのですがいかがだったでしょうか?

ここら辺までいっちゃいました(笑



ほっくんが中国で買ってきたというアフリカバンバータメガネをみんなでかけて写真を撮るという遊びが大流行。ワンツーのバンバータっぷりがヤバかった!後で写真ください>ほっくん

ほっくんは今月のDONUTZ@amate-raxiにも遊びに来てくれる方向で調整中とのことで、皆さんに浅草のテクノプリンスを紹介できそうで今から楽しみです。ほっくんはヤバイよ!(笑
CA390355.JPG


↑ほっくんバンバータ

さてさて、今週末は故郷の青森県八戸市に戻って夏ぶりにレコードぶん回します!今回はYUMMYとマイメンワンツーのチームCLOUDLAND、そして犬式の楽器隊のみなさんで組んだバンド「TRIO OF N.U.I」でBAOBABのお祭りを彩ります。

この企画はBAOBABの主、タツヤさんがあたためていたお祭り企画なのできっと楽しい一夜になることでしょう!

実は、このパーティ、最初は野外イベントとして企画されていたのですが、まぁ、いろいろな昨今のアオリをうけてBAOBAB開催とあいなりました。若干残念でありますがまぁ仕方ありませんね・・・。

というわけで、近隣の皆様はめったに無い機会なので(僕はよく帰ってDJしてますが、この組み合わせはね)、お見逃し無く!!!よろしくです!!

「MIX」

10/10(sat) 21:00〜
@BAOBAB(青森県八戸市)
¥2000+1d

■SPECIAL GUEST DJs

YUMMY (DONUTZ / CLOUDLAND)
DJ 1,2 (無敵funktion / 2003/I.T.F JAPAN CHAMP)         
KAZUHIRO ABO (CLOUDLAND)

■SPECIAL GUEST BAND

TRIO OF N.U.I  (EXP/犬式 a.k.a dogggy style)

■DJ.s

JAXX!(MANIFEST)
SOUMA(FREAK / BLOW UP / 2009Vestax NO TRICKS vol.3 CHAMPION)

■前売チケット取り扱い店

□HurdyGurdyCompany /0178-47-593
□FRINGE EAST / 0178-72-5630
□Baobab / 090-2602-4652
posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 05:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月03日

秋(葉原)の夜長にテクノはいかが?

本日土曜日の夜、秋葉原にて「浅草のテクノ王子」ことほっくん主催のパーティでDJをします!

初めていく場所ですが相当面白いロケーション(外に出て踊れる?)らしいので、今から楽しみです。かっこいいテクノを各種取り揃えていこうかと思います!


10月3日(土曜日)
24:00 Start
★Entrance Free★

Dance Music Party Night
@ Cafe&Music Bar PLAYER AKIHABARA(チョムチョム秋葉原1階)
http://player.cx/
http://chompchomp.jp/

DJ
KAZUHIRO ABO(CLOUDLAND@ageha)
Takahiro(JadeRuns Records)
Yuuichi
HODAKA (EACH STYLE HOUSE)
Hock’n

是非遊びにいらして!!
posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 03:30 | Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月01日

木→月 DONUTZ to the ドーナツバスストップ

なかなかPCの前に座って文章をかけない病を発症してしまい、めっきり筆不精なわたくしです。生をうけてから四半世紀、マメな性格に憧れ続けておりますが、四半世紀変わらないものはやっぱりこれからもかわらないんでしょうな。マメな方々が動かす世の中に乗っけていただく毎日ですよ(笑

さて、まずは先週の木曜日のDONUTZお疲れ様でした。iroiroちゃんをはじめ、数多くの新しく濃ゆい出会いがあって楽しかったです。MONMOとけいじの二人組が、僕のDJ中に交互にイエガーとテキーラを持ってきてくれて超上がった!しかし、その結果超めんどくさい酔っ払いを製造してしまった責任を二人はキチンと認識するべきだとも思いましたよ(笑

メインフロアはヨーロッパスタイルのハウス中心でアゲてましたね。ずーっと聴いていたら、最近のハウスのミックスとかマスタリングの傾向が見えてきて興味深かったです。とにかく音がマスクされるのを嫌う傾向がありますね。音を必要以上に膨らみをもたせずに輪郭を強調するというか、もしかしたらiPodとかのポータブルオーディオの普及ともなにか関係あるのかもしれません。僕はキックとベースが若干マスクされてるようなオーガニックな音も大好きです。でも、データとも上手に付き合っていかないといけませんねー。

次回のDONUTZは10/29で、ゲストはShu-maさんとMAKOTRAXさんというベテランDJお二人をお向かいしての開催です。ベテランならではの出音を堪能したい所存です!

あけて今週の月曜日はドーナツバスストップにて、サプライズゲストでMUROさん!

CDJ+データ音源が中心だったDONUTZとある意味真逆なMUROさんの7インチHIPHOPMIXはダーティだけど超心地よい音でした。この日のMUROさんは超攻めのプレイをしていて、7インチ盤で2枚使いしまくり、スクラッチしまくり!!目の前にドラマーがいるかのようなプレイで激アガり!やっぱりKINGは間違いないと痛感しました。

音楽メディアとそれに付随する音のキャラクターがどんどん細分化していくなぁと痛感した数日間。どれが一番いいって話じゃもちろん無いですが、こんな時代だからこそ「自分の音質」ってやつを確立していきたいもんです。日々精進・・・。
posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 02:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月24日

今宵はamateでDONUTZですよ

BLOGをUPするアプリケーションが不調で、しばしご無沙汰しておりました。これから更新がんばります。新しい環境にはまだ慣れませんなー。

まずは土曜日のCLOUDLAND@ageHa、お疲れ様でしたー!

CLOUDLANDはなにより、いつもなかなか会えない友人たちに結構会えるのでそれがなにより楽しかったり。プレイは概ね楽しく出来たのですが、マイケルのBlack or WhiteをMIX中に痛恨の針とび・・・。物凄く酷いドタバタサウンドを流してしまい、フロアから人がさーーっと捌けていってしまったのは流石にガチへこみしました。針とびはある意味事故というか、気をつけていても起こる時は起こるので仕方が無いのですが・・・。特に長年使い込んだレコードほどリスクが高まりますね。
大事なレコードは痛んで取り返しのつかないことになる前に綺麗な音でPCに取り込んでおこう。

当日は急遽タイムテーブルが変更になって、モジョ先生をちょっとしか見られなかったのは残念。Traktorを4デッキフル活用してどんな凄いことをしていたのか気になります。

さてさて、話変わって今宵はDONUTZ@amate-raxiです!

/media/img_20090902T105255156.jpg

このパーティは、ある意味CLOUDLAND以上にDJとお客さんの距離が近いので、いつもバタバタしててゆっくりお話出来ない友人ともまったり語らえて大好きです。

特に、この前のageHaではゆっくり話が出来なかった、UPBEAT!勢の皆様!、是非今晩あらためて飲みなおしませんか?<私信

今回も濃いメンツが揃ってますよ!連休の余韻に身を任せて踊りましょう。


DONUTZ vol.4
9/24 LAST THURSDAY
@amate-raxi
door 2500 yen
with flyer 2000 yen
open22:00〜midnight
house →electronic← techno
◉先着ウエルカムドリンク付◉
【house →electronic← techno】


D.I.Yを合言葉に、YUMMYの呼び掛けで首都圏を中心に
活躍する次世代の才能が集結。今月のDONUTZは
ELECTRONIC MUSICの本質を伝えるためサウンド面に
特化したシンプルな空間の下、DJ達の実力は勿論
それぞれハイブランドのレセプションパーティ、
現代美術館、セカンドライフ、幼稚園、Ibiza、Russia等
様々な場所でのスピン経験を持つ曲者揃いのラインナップでお届けする。
バックボーンの異なる超分野のセンスが共鳴し合い
アーティスティックなヴァイヴスが生まれる瞬間に期待したい。
DONUTZは全ての参加者の日常を揺さぶり続ける。


コンセプトは長いのでこっち
http://www.myspace.com/donutztokyo


>>--DONUTZ HALL-->>
YUMMY(DONUTZ, CLOUDLAND)
SoLA
RANUMA(PULSE)
カノマタケイスケ
Hiro

>>--MELT LOUNGE-->>
KAZUHIRO ABO
DJ色彩
NMR
iroiromix
kiki
わたぺー
clastix

>>--VJ・VISUAL-->>
SHUN
BT

今日はクラシックスをいっぱい持っていこうかな。
posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 06:45 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月11日

濃すぎる週末 SPEEDKING編

先週末のことを書いてたらもう今週末に!?だめだなー、まぁ、いろいろやってるんですよ。もうちょっとしたら小出しにします。

さて!先週末(厳密には今週の頭)の話の続きですね。土曜のUPBEAT presents SHUFFLEを終えて、明けて日曜のお昼amate-raxiで開催された「SPEEDKING09」に出演してきました。

このイベントに出演できたということは、今思い返しても夢みたい。

SPEEDKINGというのは、今から大体10年前に日本のサブカルシーンで興っていた「ナードコアムーブメント」の中心になったパーティです。このパーティは、ナードコアという名称を考案したカラテクノのnkzmさんがオーガナイズしていました。現・BUBBLE-Bさんと言えばおわかりでしょうか?
出演していたのは、カラテクノ、レオパルドン、シャープネル、DATゾイドなど当時のそうそうたる面子。
当時14〜15歳だった僕は「極めてドメスティックな感動」をありのままに発信してムーブメントを起こしているこの一風変わったテクノミュージックに瞬く間にハマっていきました。

なんでそこまで大ハマリしたのかというと、当時のテクノシーンの体質(もしかしたらこれは今もダンスミュージックシーンには残っているのかもしれませんが)に違和感を感じていたからです。
当時の日本のテクノシーンの価値観というのは、ユニバーサルテクノゴッドなんて呼ばれていたケンイシイさんに代表されるように、海外で認められて逆輸入されてきたものが「エラい」という風潮がありました。日本におけるテクノは今よりももっとサブカル色が強くて言ってみれば「洋楽を聴けば偉いと思っててエアロスミスとかを聞いてたり、昨日のごっつのギャグをそのままコピーして笑いをとるクラスの人気者」を教室の隅で嘲笑してるようなタイプの人が聴いている音楽だったような気がします。でも、そこでも「逆輸入」ということが大きなセールスポイントとして機能するんであれば、それって前述の「人気者」と何が違うの?と当時の僕は思ったわけです。今考えるとどうでもいいことですね(笑

そこで、極めてドメスティックな嗜好性で作られた国産ダンスミュージックであるナードコアに魅力を感じたと言うわけです。当時はナードコアが特集された雑誌も集めたし、取り上げられたテレビも録画しましたよ。

会場入りするとそこには、10年前に憧れていたあのアーティスト達から台湾を代表するヒップホップグループ、僕なんかより全然年下なのにネットレーベルを主催し、精力的に活動している恐るべき平成生まれ。そして最近一緒にDJしすぎて慣れちゃって恐るべかない平成生まれ(当日疲れてヘロヘロなのにキャッシャーにDJに大活躍だった色彩 笑)が一堂に会していて、もう、何のイベントか分からないけど凄いってことだけは伝わってくる雰囲気にくらくらしました。

/media/img_20090911T094805406.jpg

↑今回メインフロアで「コール」を担当する水戸の伝説ことスマイルハンターズのEnjo-Gさん。ばっちりキマってます!

イベントが始まってみると全てのアーティストが超クオリティが高く、2つのフロアをピンポンよろしくいったりきたりしていました。

レポートはPOWER DJsのサイトに詳しく書いてありますので、こちらをチェックしてみてください。

http://shop.plaza.rakuten.co.jp/dj/diary/detail/200909070000/

この日の僕はずばり「思春期の自分を供養するセット!」

前半は、今の僕のパブリックイメージであるハウスセット、そして後半は、SPEEDKINGに憧れていたテクノヘッズだった当時、「こういうプレイがしたいんだけどテクニックが・・・」みたいなことを、10年の時を経て再トライするというテーマでプレイしました。結論から言うと、テクニック追いついてた!!やっぱり人間継続が大事です(笑

niji (Mijk van Dijk for girls remix)からヒプノティストのHOUSE IS MINE、そしてJEFF MILLSのTHE BELLSにトリッキーなカットインやEQ,フェーダー操作を織り交ぜながら繋いでいくのは90年代中ごろのテクニカルなテクノDJのそれで、僕が憧れていたスタイルでありました。

ここら辺の展開で、お客さんががっつりハンズアップしていたのをブースから見て、不覚にも落涙しましたよ。僕は。タイムマシンがあったら当時の思春期真っ只中でノイローゼ気味の自分に「10年後夢がかなうから、頑張れ!」といってあげたいくらいです。

最後はミニマルテクノにドラムのフィルを使って真心ブラザーズの「Dear, Summer Friend」をドロップ。「大人になれば夏は終わるかな なくならない夏はないかな」

ここにあった!

イベント終了後は、皆さんと打ち上げ。

/media/img_20090911T094806937.jpg

↑締めもやっぱりEnjo-Gさん!

台湾のコウチョウチンが異様にキレのある志村けんギャグを連発して爆笑の渦をまきおこしていました。

その後、僕とJ-POP DJ界のカリスマ、申し訳ないとのミッツィー申し訳さん、SPEED COREの帝王m1dyさんの三人で、amate-raxi近くのジョナサンにて2次会。

初対面の3人が異様なほどコアなバカ話や音楽話で盛り上がれると言うのも、ひとえにSPEEDKINGの魔力のせいなのかもしれません。

今回のSPEEDKINGの感想で「ナードコアは生きていた」というものをいくつか見かけますが、僕としては、SPEEDKINGはナードコアを越えた新しいステージに進んでいると思います。もしかしたら、今ナードコアをやっている層は置いていかれてしまっているかも。とすら感じるイベントになっていました。

SPEEDKING10に期待しつつ、そして、来年もあのブースに立てることを祈りつつ・・・。

posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 09:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月10日

濃すぎる週末その1

先週末のことを今週の木曜に書くあたり、いかに週末はじけまくって燃え尽きたかをお察しいただけるとこれ幸いなり・・・。

先週末は、土曜は夜から朝までUPBEAT presents SHUFFLEで、明けて日曜は昼(13:00入り!)でSPEEDKING09でした。SHUFFLEからSPEEDKINGまでの間の数時間、家に帰っても仕方が無いので渋谷界隈でちょっと仮眠をとっていこうと思っていたのですが、結局寝れず、結果から言うと30時間ほどの不眠不休で連続飲酒となりました。これは早死にしても文句は言えない!

/media/img_20090905T093135578.jpg

5日のSHUFFLEは、UPBEATという今相当勢いがある大箱ハウスイベントのDJたちが小箱ならではのプレイやコミュニケーションも大事にしていくためにUNDERBARで開催しているパーティで、そういったコンセプトだけにお客さんの雰囲気も非常に暖かく、楽しくプレイできました!(PCで確認してみたら携帯で撮った写真、暗くて上手く撮れてなかった。tsutomu君ごめんよ・・・)

僕の前は硬い音のDJが続いていたので、生音系のハウスからだんだん音を硬くしていく展開で、途中に意外性の強い飛び道具を織り交ぜる(飛び道具のセレクトは完璧に酒にセレクトさせられてます 笑)プレイをしました。意外性の強い選曲はお客さんにもなかなか好評だったようで、DJ冥利につきるってもんです。

UNDERBARは初めて行ったんだけど、とにかく店員さんが呑ませ上手!バンバンテキーラが飛び交い、僕もなんだかんだでプレイ後に4,5杯くらってしまいました。酒ノリは怖い!!!

いい具合にガソリンも入ってしまったので、自分がプレイしていないときは普通にお客として相当楽しみました。sio君っていうDJの子が気持ちいい音鳴らしてました。おすすめです!

パーティ後、UPBEATクルーとデニーズで朝食を食べた後、僕は一足先に打ち上げを切り上げて代々木の知人宅で小休止。

しかし、休むまもなくSPEEDKINGです。

後半へつづく・・・。
posted by KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ at 11:07 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。